ぼくの声は届かない

ジャニヲタの一人言(長文編)

遠征初心者へ送る大学生オタク遠征備忘録(静岡編)

どうも!まつやまです(^ν^)

今回の記事は、遠征備忘録です。

 

たぶん、遠征に慣れた人にとっては

「甘っちょろいことしか言わんやん!」

「知ってるし!」となるよな、情報です。

わりと薄っぺらい記事です!ピーーース!

 

 

 

まずね、

「なんでそもそも遠征すんの?」って話から!

 

 

遠征のメリット

  • 最寄りのコンサート日程が合わなかったら地方に行ける
  • 比較的当選しやすい
  • 都心に比べて会場キャパが狭い
  • つまりメンバーとの距離が近い
  • グッズ列混んでない
  • メンバー凱旋公演の可能性あり
  • いつもと違う雰囲気が新鮮

 

 

なんとなく遠征したくなってきた?

さぁ、読んでこ〜!

 

大学生オタク、

とにかくお金がない!

 

わたしは、今回、静岡へ遠征しました。

限界オタクは新幹線なんか使わない!

 

 

地元の最寄バス停から、

4時間半もかかるんすよ。

く、くぅ〜!朝5時半起きだぜ(^_^)

 

経由した駅はこちら!

【最寄バス停→最寄駅→小田原→熱海→沼津→掛川

 

 

上記の路線で行くとね

元値は、3,140円とかなんですけど

 

 

なんと

2,350円くらいで行けました!

お得ぅ〜!!!!

 

 

たかが800円と思うことなかれ。

800円削ればフォトセット1つ買えるからね!

 

 

というわけでね、

比較的近くの土地へお安く遠征するには

「とりあえずこれをすべし!」というのを

3つだけお伝えします。

 

 

それがこちら!

 

  • 金券ショップへ行く
  • 大学で学割発行申請
  • 早割を使う

 

 

順番に説明していきます!

・金券ショップというのは、だいたいの駅ビルにあるチケットとかを安く売ってるお店のこと。行ったことあるかしら?

 

そこに行くと、電車や新幹線の切符、株主優待券が比較的安価に売られています

 

 

私は最寄駅の金券ショップ三軒回って、

売り切れ情報の確認、

どちらが安いかを、比較して購入。

 

小田原まで結果120円くらい得したかも。

 

私は朝早かったから使えなかったけど、

時間帯によっては、もっと安価に買えます。

ぜひ店頭で確認してね。

 

 

駅近に設置されている自販機で売ってる場合もあります。

 

 

金券ショップには、飛行機・高速バスだったら株主優待券、新幹線なら自由席券が売ってます。定価で買う前にチェックしとこう!!!

 

 

 

・学割は、

大学が101kmだかそれ以上の距離を、

電車や新幹線で旅行するときに、

JRだかどっかが、2割引してくれるサービスです。(めちゃアバウト)

 

たかが2割、されど2割。

小田原〜掛川間は本来は2500円くらいですが、2050円とかで購入した気がします。

ジャニショで写真3枚くらい買える〜!!!

 

自分が乗る距離が、それ以上かわからない時は遠慮せず

最寄り駅の駅員さんに聞いたり、

購入予定駅に電話かけたりしちゃいましょ!

駅員さんが、優しく教えてくれました◎

 

 

学割証明書が購入時には必須。

だから、事前に学生支援課?学生課?(まぁ各々の大学の呼び名があるでしょう!)に、

お願いして発行してもらいましょう〜!

 

 

日にちがかかる場合もあるので、

大学には余裕を持って申請しようね!

みどりの窓口で買うから、購入駅の混雑を想定してゆとりのある行動をすべし

学生証も必ず見せること

 

 

ちなみにパックツアーみたいなのには、

使えないから注意だぞ★

 

 

・早割は飛行機で最も確認すべきポイント。

45日前が最安値なはず。

1日違うだけでも、1,000円くらい違うから注意して買おう。

 

 

お金すぐ出せなかったり、

買うタイミングがなかったら、

「いつまでならこの値段か」ってのを、逆算しとくのもいいかも。

 

 

以上が、気をつけるポイントです◎

 

 

ちなみに、

私は約5000円の新幹線(自由席)代が惜しくて、電車を選びました。

 

 

帰りは、同行者と帰るので、泣く泣く新幹線に乗りましたけどね!

新幹線(指定席)とチケット、

それだけで1,4000円ぶっ飛ぶんだよ…遠征こゎぃ…

 

 

電車で行くメリット

  • 安い
  • 朝早ければ座れる
  • 地元の景色が楽しめる
  • ローカル線に乗れる

 

4時間半の旅も、私は電車乗るのが好きだからそこまで苦ではなかったかな。

景色がだんだん変わって行くのが面白かった。

普段小田原まで行かないから、

大学の友達はここから来てるんだな、

ここまで通ってるんだな、とか想像するのも楽しかった。

 

そして何より、

松島くんの地元が見られたのは感動した。

静岡は今まで新幹線の通過駅だったので…。

チビ松島くんはここから通っていたんだ!と思うと、胸が熱くなりました。

 

 

 

電車で行くデメリット

  • 時間がかかる
  • 寝過ごす不安で寝られない
  • 対面に人が座っているので動画を見てニヤニヤしにくい
  • ご飯を食べるタイミングがない

 

 

 

新幹線なら1時間半のところを…ね。

その時間も、寝られるかと思ったけどあんまり。

 

どれも乗り換えは終点までだったけど、

お財布取られたらとか、盗撮とか、考えたら怖くて、

うとうとくらいしか出来なかった(°_°)

 

動画見たり、曲聴いたりして、ニヤニヤするのは少し恥ずかしかった。ご飯も乗り換えの感覚が狭くてダメだったなー。

 

電車では食べたくなかったし。

そして何より、

乗り換えミスると20分以上来ないし!

 

 

 

新幹線はやっぱり速いし、充電口もあるし、シートはリクライニングできて寝やすそう。

もちろん前向きシートなので、

動画見ながらニヤニヤしても

恥ずかしくないし!

 

 

 

何を移動手段に選ぶかは、

遠征者のあなた次第!

 

 

現地で合流する人は、お相手の到着時間をしっかり確認しましょうね!

 

 

そしたら、それに合わせて、

出発時間おそめたり、早めたりできるし。

早めに着いたら、駅周辺をうろつくのもアリです!

 

 

大変な思いして行ったけど、

やっぱり地方会場が狭いから距離は近い!

知念くん凱旋のホーム感が、

とても良かった(^_^)♡

 

 

ただし、掛川駅も、エコパアリーナ周辺も、周りに何にもないから暇!!!あまり早く着きすぎても問題だなと思いました。

 

 

 

近くの会場ばかり行っている皆さん、たまには違う雰囲気を味わってみてもいいかも?

 

 

 

もし、お住まいから遠くの地方へ行かれる場合はこちらのブログをチェック!

 

備忘録:初・一人遠征での準備in北海道 - ぼくの声は届かない

 

 

以上、まつやまでした!

みなさま、よい遠征ライフを!